2017年10月12日木曜日

平成29年度宇治茶アカデミーのご案内

京都府支部会員各位
京都府農林水産技術センター農林センター茶業研究所より、以下ご案内がありましたので、参加ご希望の方は直接茶業研究所ご担当へお申し込み下さい。 京都府支部事務局      **************************************************************************
~明日の宇治茶を担う若手茶業経営者の学びを応援!!~                                                                                               平成29年度「宇治茶アカデミー」の受講生を募集します
   京都府農林水産技術センター農林センター茶業研究所では、若手の茶生産者・流通業者等の経営力や発信力の向上、交流・連携の場づくりのため、平成26年度から「宇治茶アカデミー」を開催しています。4年目となる今年度は、「宇治茶の価値を見いだし、新たな商品の開発力を高める技術力及び発想力」をテーマに、11月1日(水)から全4回の講座を開講します。 ちらし(PDF:725KB)
対象者:意欲ある若手の茶生産・流通業者及び茶加工商品の製造・販売業者
募集人数:約30名   ※昨年の受講生も受講可能
開催場所・時間:宇治茶会館(宇治市宇治折居25-2)、午後1時30分から
カリキュラム:
時期
内容
講師
第1回
平成29年
11月1日(水)
 【講演】
◆ 新商品開発に向けた発想力の向上

  株式会社プロセスバンク
  代表取締役・ノビテクビジネスタレント
得田 裕介 氏
第2回
平成29年
11月29日(水)
  【講義・実習】
◆ お茶の官能検査法-観察力を鍛える
   ~宇治茶の魅力、再発見~
 京都府農林水産技術センター
 農林センター茶業研究所
村上 宏亮 主任研究員
第3回
平成30年
1月中旬
  【講演】
◆ 異分野交流事業制度説明及び具体的事例

◆ 食品の新商品開発の進め方

 山城広域振興局、他

 星野科学株式会社代表取締役
星野 正美 氏
第4回
平成30年
2月中旬
  【講演】
◆ 宇治茶にまつわる新商品開発


◆宇治茶に関わるものとしての心構え
【修了式】

 タイガー魔法瓶株式会社
  ソリューショングループ総括マネージャー
岡本 正範 氏
 (公社)京都府茶業会議所統括理事
下岡 久五郎 氏

受講料:無料
申込方法:電子メール、FAX、電話等により、以下についてお知らせください。
             氏名、住所、所属、電話(FAX)番号、電子メールアドレス
申込・問合せ先:京都府農林水産技術センター茶業研究所 担当:竹本 /川上
  TEL 0774-22-5577          FAX  0774-22-5877        e-mail ngc-chaken@pref.kyoto.lg.jp
締切:平成29年10月30日(月)
主催:京都府
共催:公益社団法人京都府茶業会議所
アカデミー校長:京都府茶業研究所長
総括アドバイザー:
    吉田利一 氏 (京都府茶業会議所副会頭・京都府茶生産協議会会長)
    堀井長太郎 氏 (京都府茶業会議所副会頭・京都府茶協同組合理事長)
    下岡久五郎 氏 (京都府茶業会議所統括理事)
    片山晃子 氏 (宇治茶伝道師)

0 件のコメント:

コメントを投稿