2018年12月26日水曜日

【活動報告】「茶香服の歴史と開催方法」

茶香服の歴史と開催方法 
日時:2018年9月15日(土)13:00~16:30
場所:JA全農京都茶市場(京都府城陽市)
参加者:50名(会員・一般・支部役員合計)
第一部 茶香服の歴史講演会
    講師:京都府茶協同組合理事長堀井長太郎氏
「茶かぶき今昔」として、茶かぶきの歴史変遷を大別して①起こり②明治から戦後③現代としてお話頂きました。また、堀井理事長ご自身が茶かぶきを通じて経験されたさまざまな事柄や、茶かぶきのコツについて教えて頂きました。室町時代以降「闘茶」という呼称だった聞茶(ききちゃ)。「茶香服」という漢字があてられるようになったのは、平和を重んじる戦後の昭和時代からだそうです。今ではお茶を飲み当てる楽しみの一つとして一般に親しまれています。
第二部 茶香服を実施する方法を解説しながら、参加者が体験
    講師:京都府支部役員安井氏、仲井支部長
お茶の飲み分け競技「茶かぶき」を体験したことがある、といえば多分飲む側のことですが、本研修会は「茶かぶきを開く、実施する」側を学ぶため開催。近年、ゲーム感覚で楽しめるため、多方面から「茶香服をやってほしい」という依頼が度々あるため企画しました。支部役員から、必要な茶器道具類、茶葉の計量、煎じ手、配り手、点数の付け方等々具体的に説明しながら、参加者お一人一回ずつではありますが、開催側の体験をしてもらえました。初めて体験された方は興味津々なご様子、少なからず良い経験になったのではないかと思います。機会があれば、ぜひ茶香服体験を実施してみて下さい。開催にあたり、JA全農京都茶市場の皆様に大変お世話になりお礼申し上げます。

本格的な茶香服道具箱には、5種5煎の茶缶、豆茶碗、急須などがセットされている
必要な道具類 天秤秤、投札シールなど
第一部 堀井理事長の歴史講演会
第二部 支部役員による説明
資料茶 花:田辺玉露 鳥:両丹玉露 風:和束煎茶 月:狭山煎茶 客:鹿児島煎茶

【お知らせ】講演会「宇治茶の歴史~伝説と史実」

受付終了しました。
各位(会員・一般)
日本茶インストラクター協会
京都府支部長 仲井敏雄
講演会(ご案内)
宇治茶の歴史~伝説と史実
 時下、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、日本茶インストラクター協会京都府支部主催の講演会を下記の要領で開催いたします。講師は橋本素子先生です。十数年前に先生が宇治茶の歴史を研究し始めた時に、宇治茶の中世史は「伝説の時代」と言われていたそうです。その困難な研究に取り組まれ、今では「橋本先生のおかげで中世がずいぶん明らかになった」と称賛されることもあるそうです。私たちがよく知っている事が、どこまでが史実でどこからが伝承なのかを、根拠となる資料をもとに、最新の研究成果をお話してくださる予定です。先生にお尋ねしたい事があれば、どんどん質問してください。講演の後は、お抹茶タイム。美味しいお抹茶を楽しんでいただきます。会員のみならず、一般の皆様のご参加、心よりお待ちしています。

◆日時 平成31120日(日)  13:001500(受付1230
◆会場 宇治茶会館 2階 第二会議室(京都府宇治市宇治折居25-2
◆内容 1.講演会 「宇治茶の歴史~伝説と史実」
      2.抹茶を楽しむ(ご自身で点てていただく)
◆募集 50名 締切 111日() ※定員になり次第締め切ります。
◆費用 京都府支部会員…300円  一般及び他府県支部会員…500
※当日受付にてお支払い下さい。キャンセルの場合は前日迄にご連絡お願いします。
◆持ち物 筆記用具 (会員の方は名札)
◆お申込み FAX0774-23-9651 メール:nihoncha-inst.kyoto@car.ocn.ne.jp 
お問合せ   京都府支部事務局  TEL 090-3625-6512 
*****申し込みフォーム*****
日本茶インストラクター協会京都府支部事務局宛て
お名前 :

ご連絡先(当日連絡可能な電話・メール)
どちらかに○をお願いします。協会会員の方は認定番号を記入。
・会員(所属支部       ) または  ・一般(在住都道府県     )
→認定番号: 
連絡事項:

2018年12月21日金曜日

外国人観光客向け宇治茶PRスタッフ募集

受付終了しました。
京都府支部会員 各位
インバウンド対策の一環として、関西国際空港にて外国人観光客向け宇治茶PRを実施します。外国語(英語、中国語、韓国語他)で試飲アンケート調査及びデモンストレーションスタッフを募集します。

◇主催  京都府茶業会議所
日時  平成31年1月22日(火)23日(水) 呈茶 11時-17時
      (京都府茶業会議所 集合7時45分 解散19時30分頃予定)
会場  関西国際空港 国際線T1到着ロビー 中央イベントスペース
対象  入国外国人旅行者、及び日本人帰国者
募集  各日2名 外国語(英語必須)でコミュニケーションできる方
     応募の際に語学レベルの申告をお願いしております。 
◇内容  宇治茶(煎茶・抹茶)説明、試飲アンケート調査、淹れ方デモンストレーション、多言語マップ配布他     
謝金  有り
◇締切  至急
◇其他  スタッフは京都府・会議所・組合・インストになり、会議所集合後、公用車にて移動する予定です。依頼する方のみに詳細連絡しますことご了承下さい。 
-------------------------------------------------------
申込み要領 1.認定番号(インストラクター) 2.氏名 3.連絡先(TELFAXE-Mail) 4.語学レベル・語学経験 を明記して、メールで京都府支部事務局宛てにお申込み下さい。FAX 0774-23-9651  E-Mail nihoncha-inst.kyoto@car.ocn.ne.jp お問合せ TEL090-3625-6512 事務局

2018年12月17日月曜日

宇治茶ムリエ講座講師募集(H31-1/24,1/29)

受付終了しました。
京都府支部会員 各位
宇治茶ムリエ養成講座の講師・スタッフを募集します。宇治茶ムリエ講座は、京都府内を主とする団体に宇治茶に関する基礎知識(歴史など)とおもてなしの淹れ方を身に付けていただくため、京都府が主催する講座です。日本茶インストラクター・アドバイザー皆様のご協力を宜しくお願い致します。今後、多くのインストラクターに活動の場を広げるため、インターン(実習生)を各講座につき1名受け付けます。実際の講座をスタッフの立場で経験して下さい。インターン経験は一人1回とし、次回からはスタッフとして応募可能です。詳細は事務局へお問合せ下さい。

(1)日時 平成31年1月24日(木)
      集合12:00 実施13:00-14:00 解散予定15:00
会場 ジュネット京都久我の社多目的ホール
    京都市伏見区久我東町202-1
対象 推進会議メンバー 約26名
募集 講師助手4名、インターン1名 
内容 宇治茶に関する基礎知識(テキスト有り)、宇治茶(玉露)のおいしい淹れ方実習


(2)日時 平成31年1月29日(火)
      集合14:00 実施15:00-16:00 解散予定17:00
会場 朱雀第八小学校ランチルーム 京都市中京区西ノ京中御門西町25
対象 推進会議メンバー 約30名
募集 講師助手4名、インターン1名 
内容 宇治茶に関する基礎知識(テキスト有り)、宇治茶(煎茶)のおいしい淹れ方実習


(1)(2)共通事項
謝金 有り(当日お支払、交通費込み) 
応募締切日 2019年1月 ※お願いする方のみ詳細連絡します。1.
宇治茶ムリエ講座「交通費規定」に該当する方には、交通費加算有り。
2.申し訳ありませんがインターンの方に、謝金はありません。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆申込要領 1.認定番号(日本茶インストラクター・アドバイザー) .氏名 3.連絡先(電話・ファックス・メールいずれか)4.希望日程 を明記して、なるべくメールで京都府支部事務局にお申し込み下さい。 FAX:0774-23-9651  eMail nihoncha-inst.kyoto@car.ocn.ne.jp ◆問合せ 090-3625-6512 事務局

2018年12月15日土曜日

◇茶論69(新春)号個人活動報告(お願い)

京都府支部会員各位
お願い
日本茶インストラクター協会会報誌『茶論』第69(新春)号は平成31年2月頃の発行を予定しております。  つきましては、平成30年10月、11月、12月に個人で実施された活動について、規定フォーマットに準じて報告頂きたく、ご協力お願い致します。規定フォーマットが必要な方はお手数ですが支部事務局にご請求下さい。なお、京都府支部としての活動は、事務局が取りまとめて報告させていただきます。 (支部活動は紙面掲載、個人活動は本会ホームページ掲載です。ご通知頂いた全ての活動は、京都府支部通常総会資料にて報告致します。)

◆個人活動報告: 『平成30年10月~12月末日分』を報告フォーマットの通りExcelファイル形式で簡潔におまとめ下さい。

◆報告締切: 2019年1月5日(土)までに京都府支部事務局必着
       
・京都府支部で一括して本会に送信しますので、締切厳守でお願いします。
・締切日までに報告が無かった場合は掲載に間に合いません。
・活動報告は、本会の正式資料として使用します。 例)行政府への業務実施報告用等。
・掲載紙面の都合上、『個人の活動報告』は、会員ページへの掲載になります。 日本茶インストラクター協会の会員ページで掲載内容を各自ご確認下さい。

◆報告先:nihoncha-inst.kyoto@car.ocn.ne.jp 日本茶インストラクター協会京都府支部事務局
◆2019年度活動報告スケジュール
70号(新茶)…1-3月活動:3月末締切、71号(涼茶)…4-6月活動:6月末締切、72号(蔵出)…7-9月活動:9月末締切、73号(新春)…10-12月活動:12月末締切